ディーゼルカー

国鉄 キハ01形レールバスセット

  • Nゲージ
  • スーパーミニカーブレール

2007.01.09(更新日 2014.03.27)

昭和29年に登場した国鉄レールバスで、閑散路線用にバス部品を多用して製造された小型2軸ディーゼル車両です。
当初全車両が北海道配備でしたが、一部を残し四国、千葉などに転属されました。
少ない定員でなおかつ統括制御ができない、低い耐久性などの理由により約10年ほどの短期間で全廃されました。

品番
92156
品名
国鉄 キハ01形レールバスセット
価格
7,000円(税抜)

編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます

特徴

●M+M両動力車の2両セット
●キハ01の2次車である50番代車を再現
●ヘッドライト、テールライト点灯
●床下カバーとスノウプロウは装着状態で出荷
●前面ガラスはデフロスター表現のある車両とない車両の組合せ
●車番印刷済み(キハ01-51+キハ01-53)
●黒色車輪採用
●TNカプラー装備(アーノルド非対応)
●スーパーミニカーブレール走行可能(単行のみ)

N情報室も合わせてご覧ください。

製品内容

【車両】
●キハ01-51(M)
●キハ01-53(M)

【付属品】
●パーツ:補助ウェイト

パッケージ形態

クリアケース
クリアケース

※価格はすべて税抜表示となっています。
※価格は製品発売前では予価を表示しています。
※掲載している写真は試作品(製品と仕様が一部異なる)の場合があります。
※製品は実車の型式・仕様とは異なる場合もあります。
※製品の仕様・価格は予告なく変更することがあります。
※掲載の写真は照明、モニターの調整具合により実際の色と異なって見える場合があります。
※無断転載・複製を禁じます。

<<<前のページに戻る