M57ヘリコイドDXII・H【7762】
品番:【7762】 標準価格:¥37,908(税抜) O・D特価:¥32,222(税抜)

新製品!大人気のM57ヘリコイドDXII【7761】の天体写真専用仕様。固めのグリースに換装して微妙なピント合わせを実現! 2016/3/30発売 

<本製品の特長>
●ヘリコイドのグリースを従来の【7761】よりも固めのものに換装。天体撮影に最適化。
●固めのグリースのお蔭で、より微妙なピント合わせがしやすくなりました。HはHardのH。
●固めのグリースは低温時にも動きが変わりにくく、手の感触がダイレクトに伝わります。
●ヘリコイドのガタやたわみが出にくい2ピン仕様。重い対物レンズやカメラの装着に最適。
●縮長わずか27mmの薄型の直進式ヘリコイド。コンパクトなのに伸縮量は17mmを確保。
●重量もわずか98gと軽量。お使いのシステムに追加しても負担は最小。
●旧々型のM57ヘリコイドDX【7758】よりも1/2の細かさでピント合わせが出来ます。
●M57ヘリコイドLII【7861】と比較すると何と1/5の細かさでピントが追い込めます。
●【7861】+【7762】のWヘリコイド体制で撮影に臨めば、柔軟混合の最強コンビに。
●天体撮影に於いては、目盛付であることが絶大な威力を発揮。ピントの再現性に優れます。
●野鳥撮影に於いても、カワセミの羽毛の極限の高解像度画像の撮影がさらに容易に。
●本製品は特に厳しい社内検査を実施。全品中川が確認して納得した個体のみを出荷。
●55FL・67FLのようにシャープでFが明るく被写界深度の浅いレンズには特に威力を発揮。
●本製品の仕様概要はこちらから。

<本製品の注意点>
●本製品の目盛の指標は3本。【7762】を最も縮めた時に目盛の0と指標は一致しません。
●本製品のM57オスネジの外側の一部(銀色のピンの近傍)にネジ山がはげたような跡が認められる場合がありますが、これは仕様です。実害もありませんのでご了承ください。
●グリースが馴染んでくると当初よりもヘリコイドの動きが柔らかくなることがあります。ただ、最初から柔らかい【7761】よりは柔らかくなりにくい性質を持っています。
●内径が49mmなので、48Φフィルターの外枠がヘリコイドの内径と干渉する場合があります。

※本製品は生産中止です。在庫残5台。ハイスピード55用のヘリコイドとしても最適です。(2017/10/19)

天体派に好まれる固めのグリースを厳選して装填。ゆっくりとかつじんわりとかつ確実にピントを追い込んでいきます。納得感、満足感のある絶妙な固さを実現しました。ヘリコイドのBORGの面目躍如。
Wヘリコイドの一例。7861で大まかなピントの追い込みを実施。その後7762でじっくりとじわじわとさらに追い込む。この2段構えならピンボケ解消かも?
ベストセラーBORG55FL+7880セットのヘリコイドも標準装備の7761から7762に変更する意味が出てきます。さらに快適でさらに確実なピント合わせが期待されます。
Wヘリコイドの一例。71FL程度の対物レンズなら耐えるだけの剛性を有しています。最初からヘリコイドが固めなので、伸縮時の動きにあまり変化がないのも特長のひとつ。
薄型なので他社製望遠鏡に装着しても合焦しやすい。ガタやアソビが最小なので天体撮影に最適。おまけに動きはマニア好みの固め調整。手持ちの望遠鏡をヘリコイド対応にしたいという方のための一押し製品。
天体撮影において目盛付(1目盛100μ)のメリットは計り知れず。温度変化時のピント対応。フィルター有無時のピント対応。皆既日食のダイヤモンドリング撮影時のピント対応等々。目盛と固定ネジがあれば安心です。
ページトップへ戻る