BORG90FL日食撮影セットCH【6491】
品番:【6491】 標準価格:¥280,000(税抜) O・D特価:¥238,000(税抜)
数量限定!90FLにカーボン鏡筒・軽量ヘリコイド・テレコンを装備。理想の日食撮影セット誕生。
2017/3/30(木)発売 予約受付中!

<本製品の特長>
●製品名のCHはカーボン鏡筒の頭文字Cとヘリコイドの頭文字Hから取ったものです。
●付属の1.4倍テレコンGRはダイヤモンドリング撮影時にゴーストが出にくく、かつ周辺までシャープ。
●テレコンやバンド・プレート込の全重量わずか2.1㎏。縮長もたったの415mm(直焦点時)。
●キヤノンオプトロン製高性能フローライトを搭載。EDレンズよりもはるかに少ない軸上色収差を実現。
カーボン鏡筒・カーボンドロチューブが標準装備。軽量で分割可能なので海外遠征に最適。
●軽量でかつ高精度のM57ヘリコイドDXII・H【7762】を標準装備。シビアなピント合わせが可能に。
バンドアルカスイス対応のプレートビクセン対応のプレートが標準装備なのですぐに使えます。
●各パーツが分割可能。海外旅行など自家用車を使えないシーンで荷造りや携帯が非常に有利。
皆既日食の撮影機材として最適。最重要製品である対物レンズを機内持ち込みに出来る利点。
●本製品はオールMADE IN JAPAN。高品質と優れたアフターサービスを完備。
●本製品の仕様概要はこちら。90FLの作例や使用例はこちら。※写真のカメラ、カメラマウントは別売
●71FL日食撮影セットCH【6373】はこちら。107FL日食撮影セットCH【6211】はこちら
●本製品の組み立て図はこちら。ボーグの歴史はこちらから。

<本製品開発の背景>
90FLで皆既日食の撮影をしたい。それも本格的な撮影をしたい。特にフルサイズの周辺までシャープなコロナの写真を撮りたい、タイヤモンドリングの瞬 間もゴーストフリーで撮影したい。そしてピント合わせはシビアに行いたい。でも全重量は抑えたい。そんな方に最適なセッ トがこの90FL日食撮影セットCHです。Cはカーボン、Hはヘリコイドの頭文字ですが、その名の通り、カーボンで軽量化に貢献、ヘリコイドで微妙な ピント合わせを可能にしました。ヘリコイドは薄型で軽量かつヘリコイドの微妙な動きが可能なM57ヘリコイドDXII・H【7762】を標準装備。90FL対物レンズは500mmF5.6フローライト搭載というシャープなレンズですので、その性能をフルに発揮するために1.4倍テレコンバーターGR【7215】を本セットに追加しました。また、海外旅行での荷造りの難しさも分割鏡筒で解消、軽いので超過料金の悩みも解消、対物レンズを外して手荷物に出来るので、レンズの不安も解消です。まさに皆既日食撮影に要求される要素を全て満たした究極のお買い得セットです。

<本製品を入手するとこんな素敵な体験が出来る>
・荷造りが容易なので、皆既日食の準備が驚くほど楽になり、撮影計画の策定に専念できます。
・付属の1.4倍テレコンGRのお蔭で、フルサイズの四隅までシャープなコロナの画像が得られる。
・付属の1.4倍テレコンGRのお陰で、ゴーストレスのすっきりしたダイヤモンドリングの画像が得られる。
・皆既日食の前後の夜には、天体望遠鏡として、天体撮影用レンズとして新月前後の闇夜を楽しめる。
・皆既日食前後の昼間には、野鳥撮影用望遠レンズとして異国の野鳥を楽しめる。

<本製品使用上の注意>
・皆既日食前後の部分日食撮影時には必ず太陽撮影用フィルターを併用してください。
・1.4倍テレコンバーターGR【7215】をM57ヘリコイドDXII【7762】に挿入する際に、内径がギリギリの為、まっすぐに入れないと引っかかってネジ込めないことがありますのでご注意ください。
・付属のマルチバンド80Φ【7085】はネジ1点止めですが、別売のネジM6P1【1620】を使用すると2~4点止めになり、より強固に固定ができるようになります。
補正レンズを併用した場合の合焦情報はこちら

※2017/3/30(木)発売。ご予約・ご注文は弊社直販及び販売店へお願いします。本製品のお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ。貴重な在庫がこちらにあるかもしれません。(4/18)
構成:対物レンズ、L175カーボン+カーボンドロチューブユニット+7507+マルチバンド80Φ・2+ロングプレート200、1.4倍テレコンバーターGR、Vプレート125※7000も付属
本セットとバック:海外ツアーなどで荷物の厳しい制限がある中で、このコンパクトさは強力な武器になります。特に対物レンズだけを手荷物に出来るのはボーグだけ。※デジカメはセットに含まれません。
本セット使用例:付属の1.4倍テレコンGR【7215】はダイヤモンドリング撮影時に気になるゴーストが出にくい設計なので安心して撮影に専念できます。
本セット使用例:PORTAに同架(Vプレート125併用)※使用例ではマルチバンド80Φの片側にはロングプレート200が装着されており、ビクセン互換架台にもアルカ互換架台にも瞬時に対応可能。
本セット使用例:マルチバンド+ロングプレート200の組合せのお蔭で前後のバランスはバッチリ。重い一眼デジカメも軽いミラーレスも余裕で対応できます。
本セット使用例:付属のヘリコイドは天体撮影専用に特化した固めのグリースを使用した逸品。不用意にピントがずれにくく、さらに目盛とストッパー付で一度合わせたピントの再現性に優れています。
本セット使用例:別売の絞りM75【7075】は日食撮影中の急激な光量の変化に対応できます。望遠鏡ではボーグだけの秘密兵器です。
71FLによる皆既日食の作例:90FLならさらに迫力ある画像が期待できます。
BORG90FL日食撮影セット【6491】は数量限定品です。※写真のカメラ、カメラマウントは別売です。
豊富なボーグシステムに裏付けられた発展性。長く使えるレンズ。長く使える望遠鏡。それがボーグです。
本セット構成パーツ:鏡筒の中の空間も貴重な空間です。ボーグなら鏡筒の中に衣類や下着などを詰めるなど空間を有効に使うことが出来ます。
カメラマウント交換式:市販のほとんどのレンズ交換式カメラに装着可能。センサーサイズの違うカメラと組み合わせると違う性格のレンズに変身。
CP+2017で展示して好評だった90FL日食撮影セットCH(左)+SWAT-350と71FL日食撮影セットCH(右)+SWAT-350
本セット使用例:フジX-T2を装着。ミラーレス一眼の良い点はピント拡大機能にもあります。任意の場所を2~14倍に拡大することが可能なので、光学ファインダーでは分からない微妙なピントの山が明確に。
本セット使用例:フジX-T2を装着。日食撮影には直接太陽を見る心配のないミラーレス一眼が有利です。電子シャッター搭載ならシャッターブレもありません。
本セットの使用例:フジX-T2を装着。ヘリコイドの目盛を見ながら手元で簡単に精密なピント合わせが可能です。
ページトップへ戻る