デジボーグ55FL 望遠レンズセット【6255】
品番:【6255】 標準価格:¥92,407(税抜) O・D特価:¥78,519(税抜)
明るいF4.5、シャープなフローライト、短くて軽い250mmの望遠レンズ登場
2014/12/25発売  2015夏デジタルカメラグランプリ金賞受賞! 


<本製品の特長>
●シャープな55FLと細かいピント調整が可能なヘリコイドを装備したお買い得なセット。
●250mmF4.5フローライト搭載の明るくシャープで短焦点なボーグ対物レンズ。
●F4.5の威力でAF1.7×テレコンでビシバシAFが効く。カワセミの飛翔撮影にも有効。
●一式重量533g、縮長230mmと軽量・コンパクトだから、手持ち撮影も余裕で可能。
●都会の河川でカワセミをボーグ画質で撮影するには、最適なスペック。
●BORG史上最短焦点距離のフローライト。汎用性が高く多目的に使える。
●超低倍率が簡単に出るので、高性能ファインダーやディープスカイ用としても有用。
●蛍石使用で非常にシャープなので、100倍以上の高倍率に耐える。

<本製品開発の背景>
焦点距離が短くてFの明るい軽量な対物レンズが欲しい。多くのボーグユーザー様からいただいた生の声です。野鳥撮影ファンからは、Fが暗いとAFテレコン の効きが悪くなる、焦点距離があまりに長すぎるとAFテレコン併用だと拡大されすぎる、使えば使うほど軽くてコンパクトなレンズのありがたみがよくわかる、でも性能は妥協したくないというご要望が寄せられました。天体撮影ファンからは、市場に短い焦点距離でシャープな良いレンズがない、200mm前後で フルサイズ対応のレンズがあればすぐにでも欲しい、こんなレンズがあればあれも撮りたいこれも撮りたいと夢が広がる、との声が寄せられました。さらには、 野鳥観察や天体観察においても、低倍率が出しやすく、かつ高倍率にも耐えるレンズがあれば、それに越したことはない、海外旅行にも気軽に持参できる、とい う声をいただいていました。

そこで、BORG55FL望遠レンズセットの登場です。本セットはすぐに使用できるように、ピントの微調整が可能なヘリコイド(しかもピントの微調整が可能な細かいピッチのM57ヘリコイドDXII【7761】を標準装備)と素早いピント調整が可能なミニミニドロチューブ【7205】を装備したお買い得なセット内容になっています。もちろん、フローライトレンズは安心のブランド、キヤノンオプトロン製です。

<本製品使用上の注意>
●一眼レフカメラ装着時は別売のカメラマウント併用で即撮影可能。
●ミラーレス一眼装着時は別売のカメラマウントに加えて、別売の【7921】+【7922】を併用ください。
●55FLは短焦点でシャープな分、ピントに非常にシビアです。使用するヘリコイドはピッチの細かい微調整が効きやすいヘリコイドをご使用ください。具体的には本セットに付属しているM57ヘリコイドDXII【7761】がおすすめです。
●55FLは短焦点でシャープな分、わずかな光軸の傾きにかなり敏感です。特に天体写真を撮影する場合は、たわみの少ない組み合わせ(ストロークの少ないヘリコイド【7758】を使う、ドロチューブの併用を避けるなど)を選択ください。
●直焦点撮影について:本製品を直焦点(補正レンズを併用しない撮影方法)で撮影すると、中心像は非常にシャープですが、周辺像はコマ収差が発生します。これを補正するには、以下の補正レンズを併用してください。
●補正レンズについて:本製品と相性の良い既存の補正レンズは、【7885】、【7110】、【7108】、【7214】、【7215】の5種です。いずれもAPS‐C以内の範囲では一般撮影用としては許容範囲の性能を有しています。ただし、フルサイズにおいては、けられやコマ収差等の問題が生じます。フルサイズでの天体写真の撮影をお考えの方は、新製品の55FL専用レデューサーを強くお勧めします。※【7870】は55FLには使えません(物理的にピントが合いません)。

本セットの仕様概要はこちらから。
BORG55FLの作例画像はこちらから
※組み立て方のチャートはこちら
※撮影用システムチャート(ミラーレス専用)はこちら
※撮影用システムチャート(一眼レフ専用)はこちら
※眼視用システムチャートはこちら

★付属品の変更と価格の変更のご案内(2015/11/08)
本セットに付属していたヘリコイド【7758】の生産中止に伴い、よりピッチの細かい【7761】を標準装備とします。これにより、以下のように価格が変更になります。旧標準価格87,037円(税別)→新標準価格92,407円(税別)、旧OD特価73,889円(税別)→新OD特価78,519円(税別)

デジボーグ55FL望遠レンズセット。あとはカメラとカメラマウント(写真は【5002】)があれば、すぐに撮影可能です。詳しくは右上の55FLの組み立て図をご覧ください。
デジボーグ55FL望遠レンズセット。ヘリコイドはピッチの細かいM57ヘリコイドDX【7758】を選択。ミニミニドロチューブ【7205】も標準装備。面倒な延長筒の交換が不要です。
デジボーグ55FL望遠レンズセットの付属品。厳選された6点のパーツから構成されています。セット品の詳細は仕様概要からご確認ください。このセットで最短撮影距離は約3mです。
AFボーグの一例。メーカー保証はいたしませんが、ペンタックスAF1.7×を併用すると55FLでAFが使える(ペンタックスボディ限定)ようになります。詳細は「ペンタックスAFボーグ」等で検索。
AFボーグ55FLの一例。メーカー保証はいたしませんが、本セット以外に【50021】とペンタックス製の一眼デジカメとAF1.7×があれば可能です。詳細は「AFボーグ」等で検索。
デジボーグ55FL望遠レンズセットと鏡筒バンド60ΦS【7061】+新製品のマルチアルカスイス台座【8991】の組み合わせ例。
デジボーグ55FL望遠レンズセットと鏡筒バンド60ΦS【7061】+新製品のマルチアルカスイス台座【8991】+ペンタックスK5IIsの組み合わせ例。台座は逆向きにも装着可能。短い鏡筒でもバランスがとりやすくなっています。
デジボーグ55FL望遠レンズセット【6255】の光路図です。
本製品は2015SUMMERデジタルカメラグランプリの撮影関連アクセサリー部門金賞受賞しました!
ページトップへ戻る